美肌を手に入れるためには基礎の見直しを

皆さんはご自身の美肌について考えたことはありませんか?
「お金がかかるから…」「美肌が手に入れられる年齢でもないし…」と諦めていませんか?

実は、貴方の肌本来のもつ力を引き出すことに年齢やお金は関係ありません。
自然な美肌を手に入れるには、毎日行う保湿の基礎ケアを正しく行うことが必要です。

今回は美肌になるための保湿ケア方法を体験談を交えてお話しします。

油肌や混合肌の方はさっぱり感を求めてきちんと保湿ケアをされていない方が多いです。
しかしこれが余計に悪循環になります。
お肌は乾燥すればするほど皮脂を分泌してお肌の潤いを保とうとします。
なので、油肌だからと保湿を怠らずに毎日しっかりと保湿ケアをするようにして下さいね。
またより有効な保湿は「ビタミンC誘導体」が配合された「エタノール無添加」の化粧水を入浴後と洗顔後にたっぷりとお肌に塗りこむことです。
ビタミンC誘導体はお肌のターンオーバーを助ける力があり、体が美肌を保つ力の手助けをしてくれます。
エタノールなどの刺激物が入っていないものを選ぶのも大切です。
化粧水にお値段をかけるならば、ブランドよりもより無添加なもので選んだ方が良いと思います。

また、お肌を叩いて塗り込んだりせず、たっぷりの化粧水で顔を手のひらで覆うようにしてケアしましょう。

私自身混合肌でしたが、年々お肌のヨレやくすみが気になっていました。
色々試した結果、この「基礎の保湿ケア」でお肌が自然と自分のもつ美肌を引き出してくれることに気づきました。
今はちふれの無添加化粧水をたっぷりと使っています。
コスパが良い商品ですが、そのかわりボトル1本を2週間ほどで使いきります。

高い化粧水をちまちま使っていた時より、たっぷりの化粧水でお肌を保湿してあげる方が効果的でした。
皆さんも是非、美肌作りに欠かせない保湿ケアを見直してみて下さいね。
・・・以下追記・・・
この前に書いた時は安いちふれを使っているとか、美肌にお金は不要とか偉そうに書いていますね(苦笑)
実はあれから色々あってやっぱり化粧品は値段が高いほうがクウォリティーが高いことが判明しました。
笑ってくださって大丈夫です 笑。でも事実そうでした。少なくとも私の場合は・・・
百歩譲って基礎化粧品は安いやつで済ませても美容液に関しては『とうきのしずく』というドクターリセラの高い商品を使っています。これがなかなかの優れものでほうれい線が薄くなってきたんですよ。この商品は細胞をよみがえらせる成分を配合しているのでアンチエイジングに最適です。気になる方はとうきのしずくの口コミを参考にしてください。
とうきのしずくの口コミ